2011年05月07日

世界遺産 玉置神社

ゴルゴです。

世界遺産の玉置神社にいってきました~

玉置神社には立派な巨木があると聞いていたのでどんな大樹に

逢えるのか楽しみに出発しました^^

玉置神社に行くまでは人里を遠く離れて交通が極めて困難な大自然の

中を走って行きました。

途中で道路を横断しているおサルさんがいたり、道幅がすごく

せまくなったりしてドキドキの連続でした^^
やっとついたぞ~標高1000メートルの玉置山の風景です。

玉置神社までは駐車場から徒歩で歩いていきます、途中まで歩いて行くと

いきなり温度がさがって、き~んとした空気にかわりました、

ここのあたりから大きな木が出てきました^^そしていきなりでっかい

神代杉とご対面です。

樹齢3000年いわれる神代杉の途中から楓の木もいっしょに生息して

ましたよ(*^。^*)

御手洗場のかわいい龍です。
本殿です。

なんかとても厳格なかんじがつたわってきます^^

こちらは夫婦杉です。

そして一番でかかったのが大杉です。

どのくらい大きいかわかるように木のそばで立っているゴルゴと

比べてみてくださいな^。^

無事にたどり着くことができてよかった~



















上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。