2010年06月21日

弊立神宮 巨木

ゴルゴです。

熊本 阿蘇の弊立神宮にいってきました。



大きな木を見るのが大好きなので弊立神宮にある立派な巨木に

会えるのを楽しみにむかっていると、雨が降ってきました~

まわりでは雨男といわれるくらい何か予定を入れると雨が降るので

そうだろうそうだろうとおもいながら進んでいきます^。^


世界一の巨桧・天神木









大事に育てられてきた感じじゃなく、たくましい生きる力が感じられました

すばらしかった~感動しました。






この記事へのコメント
わたしも是非一度行ってみたいなあ。

誰かがパワースポット?って言っていました。

雨上がりの神社は神秘的でしょうね。
Posted by お富さん at 2010年06月21日 10:10
お富さんへ

杉の森がすごいたくましくて、一人で「うぉーすげぇ」と

言っていました(笑)

是非行ってみてくださいね~。
Posted by ゴルゴ at 2010年06月21日 12:52
こんにちは初めてまして
今度阿蘇行く予定なんで是非行ってみたいです

私も木を見るの好きです癒されます。
Posted by 兄妹美容師 at 2010年06月22日 16:52
兄妹美容師さんへ

木を見るのがお好きなんですね。是非是非行ってみてください。

すっごくたくましい木々たちがたくさんいますよ~
Posted by ゴルゴ at 2010年06月23日 06:15
幣立神宮はパワースポットですよね
コットンも大好きな神社です
Posted by コットン at 2010年06月29日 11:14
コットンさんへ

コットンさんも大好きなのですか~。ゴルゴも神社の

木々に一目惚れです。パワーいただきました~^。^
Posted by ゴルゴ at 2010年06月29日 17:13
電子の時計の使用、正しく電子の時計の日常の保護と使用方法を掌握して、電子の時計の実用寿命を延長して、故障の発生を減らすか免れることができるだけではなくて、その上電子の時計の各種の機能に十分に利用することができます。
デジタル・クロックの使用、レプリカ時計は日常使う中で以下の何時に注意します:置いて湿っぽくて、強磁場、高温のなど極めて悪い環境の中に使わないでください。チャージコーンの殻を作ってガソリンなどの溶剤で拭かないでください、しかしガーゼと少量のアルコールをするで拭きます。ぼうっとする殻漆はガーゼに少量の清水で拭くことができます。
Posted by レプリカ時計 at 2013年11月11日 10:43
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。